一路
d0027656_120108.jpg
11月某日、我々の飽くなきグルメの探求心は、ついにこれほどのお店にまで届いてしまった。




d0027656_1201338.jpg
ぶりのアラ汁から始まった。




d0027656_120157.jpg
三陸の牡蠣。さっぱりした味わい。




d0027656_1201816.jpg
釧路の牡蠣。こちらは一転してクリーミーな味わい。




d0027656_1202031.jpg
石鯛、うに、松茸の茶碗蒸し。




d0027656_1202282.jpg
自家製からすみ、あわびの味噌漬け、野蕗の佃煮。




d0027656_121087.jpg
かつおの刺身。血合いのなめろう。これが絶品。




d0027656_121348.jpg
うに。どこ産か忘れた。




d0027656_121689.jpg
八戸のぶりの刺身。




d0027656_1211083.jpg
宮城県のサバのしめ鯖。




d0027656_1211365.jpg
白子。




d0027656_1211890.jpg
漬け物。




d0027656_1212344.jpg
クロムツ煮。




d0027656_121278.jpg
キノコのお吸い物。




d0027656_1213520.jpg
くずきり。



素晴らしい店である。
[PR]
by rupanyoshioka | 2014-02-20 01:19 | 外食
<< 割烹若松 味仙 >>